NAGA-B.C.C. Official Website | Biography
76
page-template-default,page,page-id-76,ajax_updown_fade,page_not_loaded,
title

Biography

2012年

 和歌山県立那賀高等学校放送部として活動を始める。

2013年

『和歌山おもてなし宣言』第33回近畿高等学校総合文化祭 放送部門ビデオメッセージ小部門 最優秀賞受賞。

2014年

『L’oiseau Bleu』第61回NHK杯全国高校放送コンテスト 創作テレビドラマ部門 制作奨励賞受賞。
『風待ちの島』第34回近畿高等学校総合文化祭 放送部門ビデオメッセージ小部門 優秀賞受賞。
『終着駅』第26回丹波篠山ビデオ大賞 サンテレビジョン賞受賞。

2015年

『Live with all our might』第62回NHK杯全国高校放送コンテスト ラジオドキュメント部門 制作奨励賞受賞。
『二・六・二』第39回全国高等学校総合文化祭「びわこ総文」放送部門 ビデオメッセージ小部門 優秀賞受賞。
『終着駅』第39回全国高等学校総合文化祭「びわこ総文」放送部門 オーディオピクチャー小部門 審査員特別賞受賞。
『終着駅』第30回国民文化祭かごしま2015志エッセイフェスティバル・ショートムービーコンテスト 自由動画部門 文部科学大臣賞受賞。
『ふるさと』第35回近畿高等学校総合文化祭 放送部門 ビデオメッセージ小部門 最優秀賞受賞。
      第27回丹波篠山ビデオ大賞 NHK神戸局長賞受賞。

マレーシアで開催されたビジネスコンぺ YEBS2015に参加。映像を通した地域振興のあり方を提案する「TSUBASA PROJECT」の構想を発表。
紀の川市キャンペーンスタッフ「紀の川ぷるぷる娘」募集告知CMを制作。

2016年

『ムカシノカノジョ』さぬきストーリー・プロジェクト『ショート・ムービー』コンペティション出場。
『約束の街』第40回全国高等学校総合文化祭「ひろしま総文」放送部門 オーディオピクチャー部門 優秀賞受賞。
『その日まで、』第36回近畿高等学校総合文化祭 放送文化部門 ビデオメッセージ小部門出場。
『紡ぐ人』第22回和歌山県高等学校総合文化祭 放送文化部門 オーディオピクチャー部門 第1位。
『二・六・二』第28回丹波篠山ビデオ大賞 篠山市教育長賞受賞。

「TSUBASA PROJECT」として、JR和歌山線とのコラボレーション企画『ぼくらの和歌山線プロジェクト(2016)』を制作。
全6編+番外編のPRムービーを制作し、JR和歌山駅構内で上映。
高校生ボランティア・アワード2016 若獅子賞受賞をはじめ、活動の取り組み・撮影技術が高く評価される。

2017年

JR西日本のスローガンをテーマにした「次の未来へ、地域と共に。」CMを制作、テレビ和歌山で放映。
「JR和歌山線活性化プロジェクト ワカカツ」として『ぼくらの和歌山線プロジェクト(2017)』がスタート。
NAGA-B.C.C. Satellite Teamを解散、以降の制作は全てNAGA-B.C.C.に一本化する。