NAGA-B.C.C. Official Website | 第22回 和歌山県高等学校総合文化祭 放送文化部門に出場しました。
5341
post-template-default,single,single-post,postid-5341,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,
title

 

第22回 和歌山県高等学校総合文化祭 放送文化部門に出場しました。

11 11月 2016, Posted by naga-bcc in News

和歌山県立那賀高等学校放送部は、11月11日に開催された「第22回 和歌山県高等学校総合文化祭 放送文化部門」に出場し、3部門で入賞しました。
このうち、オーディオピクチャー部門では第1位を獲得。来年8月に開催される「第41回 全国高等学校総合文化祭 みやぎ総文2017 放送部門 オーディオピクチャー部門」に、和歌山県代表として出場します。

皆様の応援を、よろしくお願いいたします。

今大会には、朗読部門・アナウンス部門・オーディオピクチャー(AP)部門・ビデオメッセージ(VM)部門の全てに出場。
アナウンス部門で第6位、AP部門で第1位、VM部門で第3位に入賞しました。AP部門は全国大会に出場となります。

AP部門に制作した『紡ぐ人』は、NAGA-B.C.C.が得意とするドラマ形式のAP作品です。
『終着駅』『約束の街』に続く作品として、全国大会に向けてさらにブラッシュアップを図っていく予定です。

また、本ホームページでの公開およびNAGA-B.C.C.ブランドでの映像化も予定しています。

2017年にかけてのNAGA-B.C.C.活動にも、ご期待ください。